バロラマ BALORAMA 名古屋市天白区鴻ノ巣・植田 美容室

バロブロ

なばなの里🌷✨

 

 

先週お客様からなばなの里をオススメしていただいたので

早速行ったきました!

なばなの里は何度か行ったことはありますが

いつもイルミネーション目当てで夜からしか

行ったことがなかったので初昼なばなです👏🏻

一面咲き誇るチューリップとネモフィラたち💐

旦那は全く興味がないかと思いましたが

ダメ元で聞いてみたら「俺も昼1回行ってみたかった」と

意外や意外あなたお花になんか興味あったんスねということで

2人で楽しむことができました✨

 

お花畑に囲まれる推しの可愛いことよ☺️💕

 

チューリップエリアでリュックを背負ったソロ参戦の

オジ様が自作?の推しであろうぬいぐるみを座らせて

写真を撮影している姿を見て旦那が

「あ、(近藤と)同類だ」って言ったきた

同類じゃない同志と言え

 

お気に入りの1枚☺️💕

旦那に「バッグと上着持ってて、カメラこの角度で持ってて

違う斜めになってきてる、こう!

うち今からその道歩くけど動画回して

後でスクショして写真にするから

そのまま絶対に動かさないで、はいスタート」

と言って撮影された写真です📸

 

課金エリアにも行ってきました🌸

同じく三脚(旦那)を使って撮影📸

 

課金エリアなだけあってより一層綺麗でしたが

バラ園は休止してて残念でした🥲

 

課金エリア内には沢山の撮影ブースがあり

その1つ1つで写真を撮らされる三脚

しかもケータイの角度を細かく指定して持たせたうえで

そのままインカメでセルフタイマーにして

自分で画面を確認しながら撮るという

旦那の撮影技術を全く信用していない近藤、

マジな三脚扱い

そしてついに被写体もやらされる三脚

近藤「上じゃなくてもっと花の方見てよ!」

三脚「花ってそこら中にあるけどどの花?」

近藤「だから花だって!(指示がクソ)」

三脚「え、どこの?俺から見えないかも」

近藤「いやそこにあるがや見えるやろ!(怒ってはない)」

三脚「あぁこれか」

 

なんか文字に書き起こすと悪い気するな←

 

 

ツーショットを撮りたくてもカメラを固定する場所はなく

通りすがる方々も見るからに自分が納得できる写真を

うまく撮れるとは思えなかったので(超失礼)

近くにあった椅子をガリガリ移動してきてバッグや上着で

高さを調節し三脚代わりにする近藤

旦那「写真を撮る執念がすごい」

近藤「ハートの形崩れてるけどその小指どうにかならんの」

旦那「俺の指を破壊する気か」

 

一通り奥まで見終わった後旦那が満足そうに

「帰る?」と一言言ってきて

近藤「え、イルミネーション何時から?」

旦那「え、イルミネーションまで居る気なの?(超嫌そう)」

近藤「だってせっかくお金払ってきてんのに!」

(2人の入園料は全て旦那がパチスロで勝った金で払いました)

旦那「でた“せっかく”。俺はもう満足したけど」

近藤「でもせっかく遠くから来たのに!」

(下道で往復の運転をしたのは旦那、

帰りに至っては近藤はずっと爆睡していた)

旦那「でもイルミは5時からだけど暗くなって綺麗なのは

7時からだよ?今3時だけどそれまで待てるの?」

近藤「まぁまぁとえいあえず軽食食べに行こうよー」

ー30分後ー

近藤「足疲れたから帰る」

結局イルミまで待てずに帰りました🥲

 

その日の夕飯は初めておでん屋さんに行きました🍢

近藤「牛すじうまい!日本酒が欲しくなるね」

旦那「食の好みほんとオッサンだよな」

近藤「おだまり!」

 

1日これでもかというくらい振り回してしまいましたが

またなばなもおでん屋さんも連れてってもらいます☺️

+2
スタッフブログ

Archives

ページトップへ